結婚活動をしている人のなかには、生涯のパートナー相手に求めることとし…

婚活(結婚活動)では、結婚する相手に求める条件とし…

結婚活動(婚活)をしている人のなかには、パートナーに求めることとしてお金なんかより愛情が大事!なんて言う人がいます。しかし、現実には、プロフィールでまず最初に気になるのは顔です。次に年収(経済力)、その次に職業です。その根拠として、ぶさいくな男女、は候補になることもなく、年収が500万円以下の男性の場合、女性と会うチャンスにすら恵まれません。職業も女性の場合ですと、それなりの年齢なのに家事手伝い、なんて書くと、仕事をする気が無い人、と男性からは判断されてしまい、結婚相手として除外される可能性があります。こういった結婚活動で重視されることを疎かにしていると、直接会って話をすることすらなく、何十連敗となってしまうと最悪な状況に陥ってしまうかもしれません。

真剣に婚活していくつもりなら、アルコールには十分注意しましょう。

真面目に婚活をしていくつもりなら、アルコールとの付き合い方には注意が必要です。とくに、アルコールを飲むことで性格が変わってしまう人なんかは対策を取らないと、婚活が破綻してしまうおそれもあります。実際、普段は温和ないい人なのにアルコールを口にすると横柄になったり態度が変わる人もいます。最近だと、女性も男性と同様にお酒を口にすることもあるので、男女ともに、お酒の場で失敗しないようにペース配分を考えておきましょう。どうしても、お酒の趣味を捨てられない場合は、自分と同じ、お酒好きの異性との出会いを考えるか、逆に、結婚活動を成功させるために、断酒するという決断を検討されてみてはいかがでしょうか?