私が婚活を始めてからしばらくたちますが婚活をするようになってからしばらくの間・・

私が婚活を始めてからけっこう経ちますが婚活をするようになってからしばらくは、…

  • 婚活を始めて一年近くなりますが婚活(結婚活動)を始めてからしばらくの間は、うまく進めていきたかったのと、生涯のパートナーとしてふさわしい相手を探すために自分の婚活の進捗状況などを知り合い・親しい友人に相談していました。知人には婚活イベントで知り合った人もいるのですが、結婚活動を行う際は、知り合い・友人に頼るのも一つの手です。私はそういう知り合い・友人の間で情報交換をして行動にうつしていきました。例えば、婚活にはどんな服が好ましいか、などといった今の婚活で成功するコツや、結婚関連、男性の心理などさまざまです。おまけに、私はもともと、恋愛や男性に対して積極的なタイプではありませんでしたから、あれこれヒントを得ていくうちに婚活も成功に近づきました。しかし、周囲の言葉ばかりに頼っているせいか、未だ独身のままです。

  • 婚活パーティーと異なりお見合いの場合は衣装のお金もいります。

  • 結婚活動パーティーと異なりお見合いの場合は洋服代もいります。どうして衣装代がいるのかというと、お見合いをやる場所というのは高級ホテルのラウンジや喫茶店などで行われることが多く、適当な装いではお出かけできないためです。それとは逆に婚活でするイベントの場合、デニムやスウェットとかも女性っぽく下品な格好にならなければ問題はないのですが、ホテルに顔を出すとなると、ドレスコードのある場合もありますしそういった訳にはいかないのです。安く見えないワンピースや上品なスカート、それに合わせて靴に関してもヒールを履きますし、そのうえ華やかさを与えるアクセサリーもなくてはなりません。カバンにおいても小さめのハンドバッグ、など、日頃カジュアル派の女の人であればワードローブにないものばっかりで頭を抱えます。かろうじて助かるのはお見合いの際のお茶代は男性が持ってくれますが、お見合いを婚活の方法に選んだ女の人は、ある程度衣装代の経費については考えておく必要があります。