私が婚活でするパーティーや結婚相談所に登録をする前は・・

婚活でやっているパーティーや結婚相談所に登録する前…

私が婚活パーティーとか結婚相談所に登録する前は、マッチングサイトも利用していました。プロフィールを覗いて相性が良さそうだと思った人に積極的にメールを送ってみたり、その逆にもらったりして、何度かサイト内でのやり取りをして意気投合して…とここまではいつでもわりと進行するのですが、なぜか「近いうちお時間があえば一度お会いしませんか」と切り出したら、「近頃多忙で、時間を作るのは難しい」と断られてしまうことが本当に多数ありました。断られた訳はよくわからないのですが、メールでするやり取りだけで満足してしまっているのか、ともかく先へ進むことが他の方法とは異なり巨大な正念場なのだと感じました。メールでやり取りをやっているだけでは時間がすごくもったいないと感じるのですが、男性はそうではない方が結構たくさんいらっしゃるみたいです。そんなわけで私はいち早くマッチングサイトは諦めました。メル友を求めている方でないなら、婚活は他の手段の方が何倍も素早くパートナーを発見できると感じます。

結婚活動が目的のパーティー、及び婚活サイトといったサービスを…

婚活でするパーティー・婚活サイトといったサービスを利用して現実的には、どれくらいの割合で結婚ができているのか気になるものです。なんと、2~3割だそうです。婚活をしている身としては、もしかすると、「そんなに少ないのか」と思われたかもしれませんね。だけれども、多くの場合、結婚した相手とは、思いのほか、婚活系イベントの外で出会うことの方多かったりします。婚活中の人は、そういう点も理解し、日頃の生活の中で「婚活」を意識しつつ最大限の努力をしなければいけません。どこに異性との出会いが待っているか本当にわからないからです。それに、思わぬ形で結婚できたりもするので、前向きな気持ちでがんばってみましょう。