「結婚を考えるなら、男の胃袋を掴んだほうが良い」というのは定説です。そして・・

「結婚を考えるなら、男の胃袋を掴んだほうが良い」と昔から言われていますが…

  • 「結婚したいなら、男性の胃袋をつかめ」と昔から言われていて、聞いたことのある人たくさんいるとは思います。そして、実際にこれは本当のことです。というのは、結婚をすれば、普通で考えれば、一緒に暮らすことになります。そうすると、言うまでもなく、ともに食事をしていくので、やはり料理が得意で家事を面倒に思っていない女性が望まれるからです。とはいえ、「あなたの得意料理は何ですか?」と男性に聞かれた場合、カレーライス、パスタと答えるのはあなたのイメージを悪くするので注意しましょう。男性はパスタを軽食レベルのものと捉えています。また、カレーライスは時間がかかる割に、手抜きっぽく感じられるので、ルウも手作り、ぐらいでないと得意料理ですとアピールされても男性からの評価が高くはなりません。「どのような料理が得意ですか?」と相手に聞かれたとき、お勧めのメニューは「親子丼」です。あまり気取った感じもありませんし、非常に家庭的ではありますが、食欲をそそる見た目に仕上げるのは難しく、料理が本当に得意なんだ、と思ってもらうことができますし男性からの印象も評価も良くなるので、実際に作る練習をして自信をつけたら、婚活でアピールしてみましょう。

    結婚準備などについて書かれたゼクシィという結婚情報誌の…

  • 結婚についての情報が載っているゼクシィという結婚情報誌のテレビコマーシャルを何度も見たこともある人は多いと思います。知る人も多い、ゼクシィのマッチングサービスであるゼクシィ縁結びの場合、入会者のうち、5人のうち4人、つまり、およそ80パーセントの人が入会してから半年以内で出会いを経験しているというデータもあるとおり、真面目な気持ちで婚活をしていきたい人にお勧めできるサービスではないでしょうか。また、婚活は今からはじめる、という人にもゼクシィ縁結びは選択する価値があります。大手企業である「リクルート」が運営しているという部分も安心できますね。専任のプロコーディネーターが、直々に婚活をサポートしてもらえますし、安心しながら続けられます。ですから、もしもあなたが婚活サイトに登録してみたいけどどの婚活サイトに入会したらよいかわからない、という婚活初心者の場合や婚活の流れを理解したいと思っているのならまずは、ゼクシィ縁結びのサービスを始めてみてはいかがでしょう?価格もはじめやすい価格で、控えめなため、安心しながらサービス開始できます。