初めて結婚活動で行われるパーティーに参加した際、大失敗となりました。

私が初めて婚活でするパーティーに出席した時、大きなミスをしてしまいました。

婚活でやっているパーティーに初めて参加した時、大失敗となりました。その頃は、婚活をはじめてから日が浅い初心者だった事もあり、結婚活動で行われるパーティーの雰囲気などもわからず、一緒に参加してくれる友達ともファッションの打ち合わせをすることなく何も考えずに行ったのでした。会場に到着して周りを見回してみると、参加している女性は全員、ワンピースやスカート、パンツスタイルでも女性らしい雰囲気をまとっています。その点、私はというと芸人のカズレーザーさんみたいな真っ赤なトップスに真っ赤なパンツでした。それから、アウターには黒いライダーズジャケット、靴は黒ブーツとハロウィンパーティーみたいな組み合わせ。予想するまでもなく、会場では空気のような状態で、周りに声をかけてもらうことも一切なく、イスにポツンと座り、何もできずにパーティーはお開きとなりました。思い出すたびに赤面するぐらい恥ずかしくなりますし、正直、人生でこんなにはずかしい経験はほとんどしたことがないです。この失敗を生かし、結婚活動が目的のパーティーに参加するときは、ファッションを友達とチェックしあうようになりました。

結婚活動の中でお見合いパーティーが得意でない人は、とりわけフリータイムが得意ではないという人・・

結婚活動をしていて大勢が参加するお見合いパーティーが不得意な人は、とりわけフリータイムが得意ではないという人が多数だと感じます。このフリータイムの時に誰からも話しかけられなかったら、本当にその場からいなくなってしまいたくなるものです。私の経験からそのような人におすすめなのは、個室の婚活パーティーです。そのパーティーは個室タイプだとフリータイムが省略されていることが多く、たとえあった場合でも、スタッフが手伝ってくれたり、話し相手が決まっていたりするから悲惨な思いをしないで済むのです。個室に関して良い点はそれだけではなく、他に参加している方を見なくて済むので、綺麗な人を発見してすっかり自信を失って自爆しなくて済みますし、そのうえ、他の方の目線をまったく気にすることなく一人の相手に集中できるのも魅力的なところです。ですからお見合いパーティーが好きではなく、これまでに足を運んだことがないという方は、まず個室の婚活パーティーを探し求めて思い切って足を運んでみることをぜひ推薦します。