結婚活動(婚活)をしている人のなかには、結婚を考えたとき、一番に何を求めるかと聞かれ・・

結婚活動をしている人のなかには、結婚する相手に求める条件と・・

結婚活動では、結婚を考えたとき、相手に何を求めるかと聞かれたときお金以上に愛情を優先していたいなんて言う人がおられます。けれども、現実、プロフィールで最初に気になるのは顔なんです。次に年収、次に職業の順番で見ていきます。それを裏付けるように、ぶさいくな人、は候補になることもありませんし、年収が500万円を下回る男性の場合は、女性と出会う機会もガクンと落ちます。職業に関して女性の場合だと、若いわけでもないのに家事手伝い、と記載していると、家計を助ける気持ちがない、と見られてしまい男性からは結婚相手として見られないでしょう。といったように婚活で重視される事実を疎かにしていると、まず第一段階の会える段階すら踏めず、前に進みもしない、と最悪な状況に陥ってしまうおそれがあります。

真面目な気持ちで婚活していくつもりなら、お酒の扱い方には充分に注意しておきましょ…

真面目な気持ちで婚活をしていくつもりであれば、お酒との付き合い方には要注意です。当然のことながら、アルコールを口にしたとたん性格が大きく変化してしまう方の場合は、婚活的に非常にマズいです。実際、飲んでないときは優しくていい人なのにアルコールを飲むと横柄になったり態度が変わる人もいます。ここ最近では、女性も男性のようにお酒を飲む方が増えていますからせっかくパートナーを良い仲になっても、お酒によって良縁がダメにしないように飲むペースには気を配りましょう。もしも、飲酒がなかなか止められないなら、あなたと同じように、お酒が好きな相手を意図的に選ぶか、つらいでしょうが、結婚活動を成功させるために、思い切って断酒することもいいかもしれません。