私は、明るく、ポジティブなタイプですし意思をハッキリ伝えるのが好きです。

いつもの私は、明るく、意思をハッキリ伝えます。

  • 私は、とても明るいほうで、ポジティブなタイプですし会話でもハキハキした受け答えをします。婚活でするパーティーでは、内気で大人しい女性を演じてみたかったけど、かなり難しいんです。やってて自分で自分を恥ずかしいと感じてしまうこともありました。とは言うもののたった一度だけ、隣町の婚活目的で開催されるイベントに行った際は、おとなしい女性を最後まで演じることができたんです。周りに私を知る人がいないという事もあって「聞き上手」な女性になってみました。いつもの私は、けっこう話すようにしていましたが、はじめから終わりまで自分が最初に話はじめるのを避け、相手の話をニコニコしつつ聞いているだけ、という実にシンプルな方法でいきました。わたしと全く違う態度が良い結果を出すことにつながりました。

  • 以前、結婚相談所に登録していた際、紹介してもらった相手のお見合い用の写真…

  • 結婚相談所に在籍していた頃、紹介してもらった相手のお見合い用に撮られた写真と実際に見た時の姿の違いに驚かされることは正直、少なくありませんでした。ちなみに私は女なので、紹介してもらっていたのは男性ですが、とりわけ髪の毛の量が(ハゲてるとかではないですが)全く持って異なることがあるのです。初めての待ち合わせに行った際にその男性を発見できないほど、お見合い写真よりも頭髪の量があからさまに少ないのです。(髪の毛で顔の印象も違ってきます)その件を責めようという気持ちはないのです。また、髪が少ないということが嫌だというわけでもないし悪いとは言いません。しかし最初に相手が見る「写真の中に偽りがある」というのは、信頼関係に亀裂が入るのではないでしょうか?そもそも写真を撮る時に髪の毛をそのようなボリュームにできるのならば、お見合いの日当日に一生懸命頑張ってセットしてきてもらいたいし、もし、それができないのなら最初から本当のスタイルで小細工せず勝負する方が良いではないでしょうか。嘘をつかれたような感じになって、お見合いにも気持ちが入らなくなってしまいます。男性の方はしっかりと考えて私と同じように思う女性は多いと思います。男性の方はしっかり考えて写真を撮られた方がベストだと思います。